公認会計士、税理士、会計事務所、マーケティング、コンサルティング、ヒント集
 会計事務所TOPページ > 実践教材・ツール一覧 >
     
経営者や組織幹部との意思疎通を促進する ビジネス・コミュニケーション
     
 
 
 
 
◇“親しく”なるのではなく“成果”を出すためのコミュニケーション



   
ビジネスは、そのほとんどが“コミュニケーション”で成り立っていると言っても過言ではなさそうです。しかし、そのコミュニケーションは、しばしば“人付き合い”や“親しげな対話”として解釈されてしまい、何とはなしに“苦手”感を抱いてしまうことがあるかも知れません。

“苦手”感ならまだしも、“人付き合い”や“親しみ増強”の方向性に過度に走ってしまうなら、知人や友人が増えたとしても、かえって“ビジネス成果に至るコミュニケーション機会”を見失うことさえあり得るのです。

関与先と親しくなり過ぎると、逆に、問題の指摘や新たな提案を切り出しにくかったり、顧問料の範囲内で、あれもこれもさせられる状況に陥りやすくなるからです。一般的な意味でのコミュニケーションと、ビジネス成果を出すコミュニケーションとは、かなり大きな“違い”がありそうです。

では、現実的な成果を生む“ビジネス・コミュニケーション”とは、どのようなものなのでしょうか。そして、どうすれば、関与先や見込先と、“好ましい距離感”を保ちながら、ビジネス成果に至る道が開けるのでしょう。

70分にわたる“実践セミナー”を、動画形式で取りまとめました。
 
 ☆☆☆ 次のような方にお勧めします! ☆☆☆
顧客と親しくはなれるが
ビジネス関係に踏み込めない
顧客と親しくはなれるが、今一つビジネスの関係にまで踏み込めないことが多い。ビジネス成果につながるコミュニケーション力とは、何をどうすることなのか、その実践法を知りたい。
そもそも人付き合いが苦手 そもそも“人付き合い”が得意な方ではない。特に経営陣との対話には、自分を鼓舞しながら臨んでいる。もし、ストレス過剰を避けながら、顧客に接することができるコミュニケーション法があるなら、是非身に付けたい。
ビジネスの基本である
コミュニケーション力を
更にバージョンアップしたい
営業にしろ、日常的な相談対応にしろ、対人コミュニケーション力はビジネスをする上で重要なテーマだと感じる。自分なりのスタイルを作り上げてきたが、更にバージョンアップするためのヒントが欲しい。
話の主導権を握る
方法を学びたい

“今日はこの提案をしよう”というつもりで面談に臨んでも、ついつい途中で話題が脱線したり、どうも話が噛み合わなかったりして、本題までたどりつないことが少なくない。話の主導権を握る方法論のようなものがあれば、習得したい。
 
       
 ☆☆☆ 商品構成・仕様 ☆☆☆
下記の《1》〜《3》を1枚のCD-ROMに収納してご提供致します。
本教材の動画CDは、パソコン用です。家電のCDプレーヤーではご利用になれません。







《1》講師 森克宣 によるCD動画解説(約70分)
 【タイトル】
    経営者や組織幹部との意思疎通を促進する
      ビジネス・コミュニケーション
     〜ビジネス成果を獲得する対顧客対話法〜

    【1】ビジネス“対話”の基本的な狙い
    【2】成果を促進する“4大ポイント”
    【3】“4大ポイント”と“+2”補足
    【4】第3ポイント《内容フォーカス》
    【5】“添付サンプル”の内容について
    【6】第4ポイント《認識の方向付け》
    【7】第1ポイント《話の切り出し法》
    【8】第2ポイント《応答の促進手段》
    【9】建前と本音を繋ぐ“架け橋”探し
    【10】障害の克服:《感事理分離仮説》
    【11】特急コース:《体系的情報発信》
    【12】本講座全体のまとめ

  【講師】株式会社エフ・ビー・サイブ研究所
        代表取締役 森 克宣 


《2》コミュニケーション促進のための
   
面談前・面談後に渡すツール・サンプル
                (A4/2枚・Wordデータ)

本講座に関連して、ビジネス・コミュニケ―ションを促進するためのツールとして、面談前と面談後に使用するツールサンプルを添付しています。
Wordデータでご提供し、カスタマイズは自由です。

《3》セミナー・レジメ(PDFファイル)
上記動画セミナーのレジメをPDFファイルでご提供いたします。
システム・ソフト要件 【動画解説視聴のシステム要件】
PC対応のCD−ROMでご提供します。
音声を家電のCDプレーヤーではお聴きになれませんのでご注意ください。
※動画閲覧のためには、AdobeFlashPlayerのバージョン10以降
(無償ダウンロード可)が必要です。 ⇒ダウンロードサイトへ

著作権のお取り扱い 本教材の著作権は(株)エフ・ビー・サイブ研究所に帰属します。
教材のご活用に際して、ご不明点等ございましたら、
(株)さいぶ編集総研まで、 電話(03-5996-1838)
またはメール(info@cibe.co.jp)で、ご確認ください。
企画・解説講師 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
※プロフィールは以下をご参照ください。
       

☆☆☆ 企画者紹介 ☆☆☆
(株)エフ・ビー・サイブ研究所
代表取締役 森 克宣
1979年京都大学法学部卒業。
1979年に業界最大手製造業に入社し、戦略的経営計画の立案と、計画を全社課題として取り組む仕組み作りに7年間従事。
その後、経営コンサルティング会社で、様々な業種の中堅中小企業コンサルティング実務を経験する。
1991年同社シンクタンクの統括責任者に就任し、開発部門を率いてノウハウ商品開発に取り組む。知的生産性向上システムや、レポート形式経営相談システム等、多数のノウハウ商品を世に出す。
2000年(株)株式会社エフ・ビー・サイブ研究所を設立。現在、会計事務所、社労士事務所、保険コンサルタントを中心とする《気付きリードマーケティングの会》を主宰。近著『経営者との《良質接点》形成秘伝』発行。


☆☆☆ 価格及びお申し込み方法 ☆☆☆
商品名  経営者や組織幹部との意思疎通を促進する
  ビジネス・コミュニケーション
商品価格 ◆情報セット会員◆   ⇒情報セット契約会員とは?
   ◇会員早割価格10,000円 (定価:12,960円)
◆一般(非会員)◆
   ◇一般早割価格14,000円 (定価:16,200円)
送料 送料…650円
お支払方法 代金引換(手数料無料)または口座振替
納  期 原則として、お申込日の翌日から3営業日(土・日・祝日除く)以内に発送致します。
 
  ◇会員早割価格:
10,000円   数量:
 
  ◇一般早割価格:14,000円   数量:

     
  このページのトップへ  
 
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.