公認会計士、税理士、会計事務所、マーケティング、コンサルティング、ヒント集集
 会計事務所TOPページ > 実践教材・ツール一覧 >
     
セカンドオピニオンを活用した《新規顧客開拓》促進ツール
     


中堅中小企業にとって、『頑張っていれば何とかなる』とか『ヘッドワークよりフットワーク』等と言っていられる状況は、かなり以前に去ってしまっているかも知れません。
今や、マネジメントに本気で取り組まなければ、『明るい将来を見通せない』という企業も増えて来ているのではないでしょうか。

もちろん、事業承継にも“マネジメント”見識が不可欠です。

ところが、企業のマネジメント実践(決算分析や計画経営への取り組み)は、まだまだ『十年一日のごとし』かも知れません。『何とかしなければならない』状況が、社会全体に広がりつつあるのです。

そこで会計事務所が、従来の“顧問契約”の枠組みを超えて、正面から、任意の企業にアプーチできる“大義”を作ることに致しました。企業経営者にも、“知的な刺激”が不可欠だからです。

その“大義”は、まさに医業界と同様“セカンドオピニオン”です。今の顧問契約がどうであれ、企業経営者が持つ何がしかの不安や問題に、力のある会計事務所が相談に乗る形で、企業の意識を高揚させようというわけです。

企業意識が高揚した後に、何をどうすべきか…。それは、解説書に詳しく記しました。

まずは、セカンドオピニオンを積極提案するツールによって、経営者との出会いを促進し、“セカンドオピニオンの相談受付から有料提案に繋ぐ方法”をとりまとめた解説書(A4/20枚)で、活動のポイントや将来展望を、ご検討いただきたいと思います。

企業の将来展望ばかりではなく、会計事務所の“今後”のビジネスチャンスを開く意味でも、まずは是非、お目通し下さいますよう、お勧め申し上げます。



 ☆☆☆ 商品構成・仕様 ☆☆☆
ツール
《1》セカンドオピニオン提案ツール
              (A4・2ページ/Wordデータ)

  セカンドオピニオンを提案するためのツールです。
  1ページ目がご提案趣旨と相談先、2ページ目がご相談事例の
  2枚構成になっています。
  (活用例はこちらをご参照ください)

 ※カラーとFAX白黒の2種類ご用意しました
 ※データカスタイズ自由

解説書
《2》有効提案体制確立のための解説書(PDFファイル/A4で20枚)
  【タイトル】
     セカンドオピニオンの積極提唱が呼び込む
      会計事務所のビジネス機会緊急拡大
       
 【1】はじめに:今なぜ“セカンドオピニオン”なのか…?
 【2】会計事務所の活動機会を創造するセカンドオピニオン
 【3】経営管理(計画経営)を“指導”する実践的イメージ
 【4】決算から問題を読み取ることで顧問契約を積極奪取?
 【5】何より金融機関等による“紹介”促進の決め手にする
 【6】相談を具体的な提案につなぐ“有料診断”の位置付け
 【7】無料相談を起点にする意味と有料提案機会の形成方法 
 【8】近しい経営者から手渡ししながら徐々に対象を拡大!
 【9】ツール活用上のご注意事項 
 【10】おわりに
 
  ※A4で表紙含め全20ページ(PDFファイル)

システム・ソフト要件 【文書ツール活用のシステム要件】
 ◇Word2010以降対応/Word2013以降推奨
 ◇Adobe Reader(解説書閲覧・印刷用)
著作権のお取り扱い Wordでご提供する上書き可能な文書データのご使用は、顧客や紹介者に対しての活用であれば、加筆修正も自由です。ただし、データをホームページで公開したり、機関紙等に投稿することは、本ツールを導入している他の事務所の活動を害する危険があるためご遠慮ください。ご不明点等ございましたら、(株)さいぶ編集総研まで、
電話(03-5996-1838)またはメール(info@cibe.co.jp)にて、ご確認ください。
なお本ツールの著作権は(株)エフ・ビー・サイブ研究所に帰属します。
企画・解説書執筆 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
プロフィールはこちらをご参照ください。


 ☆☆☆ ご活用例 ☆☆☆
 
 
ケース1:スポット契約先や見込み先への踏み込みツールに活用
  既存のスポット契約先や、まだ契約関係には至っていない見込み先に対して、顧問会計事務所を変えなくても、経営や税務に関する個別相談が可能であることを告知しながら、関係強化や提案の糸口探しに活用。カラー版は郵送、白黒版はFAXに使えます。
   
ケース2:紹介拠点に配布_紹介先発掘に活用
  金融機関や他士業、保険代理店等の紹介拠点に配布し、紹介先発掘の促進ツールとして活用。いきなり顧問契約をとりに行くのではなく、一歩退いたアプローチをしてくれる会計事務所は、実は、紹介者にとっても紹介しやすいと言えます。
 
ケース3:異業種交流会等で配布
  異業種交流会等の経営者が多く集まる場で、税務会計に関することや経営管理等が話題になったり、相談されたりした機会に、相談促進ツールを手渡ししたり、後日郵送する等して、商談機会をお作り頂けます。
   


☆☆☆ 開発者紹介 ☆☆☆
(株)エフ・ビー・サイブ研究所
代表取締役 森 克宣
1979年京都大学法学部卒業。
1979年に業界最大手製造業に入社し、戦略的経営計画の立案と、計画を全社課題として取り組む仕組み作りに7年間従事。その中で、事業部制の見直しや管理部門の役割企画に従事し、組織活性化計画に取り組んだ。
その後、経営コンサルティング会社で中堅中小企業コンサルティング実務を経験。
1991年同社シンクタンクの統括責任者に就任し、開発部門を率いてノウハウ商品開発に取り組む。知的生産性向上システムや、レポート形式経営相談システム等、多数のノウハウ商品を世に出す。
2000年(株)株式会社エフ・ビー・サイブ研究所を設立。現在、会計事務所、社労士事務所、保険コンサルタントを中心とする《気付きリードマーケティングの会》を主宰。近著『経営者との《良質接点》形成秘伝』発行。

     
 
☆☆☆ 価格及びお申し込み ☆☆☆
商品名  セカンドオピニオンを活用した《新規顧客開拓》促進ツール
商品価格 ※納品方法により価格が異なります。
◆会員(気付きリードマーケティングの会B&Mレポート会員)◆

  ・メール納品   : 9,800円(税込)
  ・宅配便でCD納品:12,000円(税込/送料・代引手数料込)
   
◆一般(非会員)◆
  ・メール納品   :16,200円(税込)
  ・宅配便でCD納品:18,400円(税込/送料・代引手数料込)
納品方法と
お支払方法

◇Eメール納品   ……… 口座振替または銀行振込
◇宅配便でCD納品  ……… 代金引換

リリース日 2019年4月15日(月)
納  期 ◇Eメール納品のケース
 (口座振替)お申込み日から2営業日(土・日・祝日除く)以内に
       メール納品致します。
 (銀行振込)お支払いは前払いにてお願い致します。
       振込先やご請求額はメールでご案内いたします。
       着金の確認ができ次第、メール納品致します。

◇CD宅配便納品(代引き)

  原則お申込日の翌日から3営業日(土・日・祝日除く)以内に
  発送いたします。
お問合わせ先 株式会社さいぶ編集総研 担当;森千晶
TEL:03-5996-1838  FAX:03-5988-0626
E-mail :info@cibe.co.jp
 
     
 
会員申込みフォームへ 一般申込みフォームへ
 
     
  このページのトップへ  
     
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.