公認会計士、税理士、会計事務所、マーケティング、コンサルティング、ヒント集
 会計事務所TOPページ > 実践教材・ツール一覧 > 
     
  事例に役割と命を吹き込む基礎視点  
     

 このCDセミナーの目的と趣旨
  《情報化社会の中で存在感を持つ事例〜その多面的効果》
  “情報発信”や様々な“会合”など何らかの“関係”ができた先に、踏み込む“次の一歩”は何だろうか。確かに、いきなり顧問契約を提案をしても、関係が深まる実感はないし、時には関係自体を壊してしまうことさえある。しかし、だからと言って、いつまでも“情報発信”や“当たりさわりのない関係”を続けるべきだろうか。
  否、“薄い関係”を徐々に、時には急速に深める手段に“事例提供”がある。もちろんそれは“単なる事例”ではなく、“情報化社会の中で特別に存在感を持つ事例”でなければならない。
  “存在感”を持つ事例なら、単に関係を深めるのみならず、顧客に“契約検討の動機”をもたらしたり、“契約を促進”したりする効果も期待できる。
  こうした“事例の多面的効果”は、1つの講座で語りつくせるものではないため、シリーズで取り組むことにした。そしてその第1講では、事例に多面的効果という“命”を吹き込む基礎視点に、身近な題材で取り組んだ。第2講以降では、この基礎視点を出発点とした“実践”的な事例の活用と作成方法を公開する。




 ☆☆☆ このCDセミナーの内容 ☆☆☆
  【第1章】  ビジネスのあらゆる段階で求められるようになった“今風”事例
【第2章】  なぜ“今”事例が注目されるのか〜その理由 半霾鷁充匆顱
【第3章】  “情報化社会”で信頼される“存在感”を獲得するには…
【第4章】  事例は効率化に留まらず“事業化の旨み”そのものでもある
【第5章】  なぜ“今”事例が注目されるのか〜その理由◆噺楜劼陵解”
【第6章】  いかなる“事例作成”にも共通する基礎形成から実践に入る
【第7章】  実際の体験や事件に真実味という“命”を吹き込む方法
【第8章】  事例に命を吹き込む感性を磨く視点 Ъ分の興味の場所を探す
【第9章】  事例に命を吹き込む感性を磨く視点◆日常的な推理と事実検証
【第10章】 事例に命を吹き込む感性を磨く視点:登場人物の意図を探る
【第11章】 事例は事実の報道ではなく発信者の“感性”の公開!
【第12章】 まとめ:事例を作る感性があれば既成の事例も活用できる!


☆☆☆ このCDセミナーの講師と商品仕様 ☆☆☆
セミナータイトル 情報化社会で“存在感”を持つ“決め手”
事例に“役割”と“命”を吹き込む基礎視点(士業・保険共通版)
講師 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
録音時間 約1時間
特典 セミナーのポイントを解説した詳しい“レジメ”と、セミナーで使われた“用語解説集”を、CDからパソコンに取り込んで印刷していただけます。
仕様について 録音されたCDには音声と文書が入っています。音声はパソコンでも一般のCDプレイヤーでも再生できますが、文書はパソコンからしか起動しません。


☆☆☆ 価格及びお申し込み方法 ☆☆☆
商品価格 会員価格:3,800円(税込・別途送料650円)
一般価格:5,800円(税込・別途送料650円)
お支払方法 代金引換(手数料無料)または口座振替
納  期 原則お申込日の翌日から5営業日(土・日・祝日除く)以内に発送致します。在庫の状況で発送が遅れる場合にはご連絡を差し上げます。
お申込みはカートボタンをクリック
 ◇会員価格:3,800円  数量:
 ◇一般価格:5,800円  数量:

    このページのトップへ
     
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.