社会保険労務士事務所、社労士、マーケティング、コンサルティング、ヒント集
 SR事務所TOPページ > 実践教材・ツール一覧 > 
     
 
 
     
 
 
 
 
 
◆“小冊子”を読んでくれた顧客は、“話”が早い!?


  もっと、顧問先や関与先と“発展的”な関係を形成したいと感じる時、あるいは、“発展的”な関係を形成できる新規先と出会いたいと考える時、《相互理解》の必要性がクローズアップされるはずです。お互いにお互いのことを深く知ろうと思えないなら、決して関係は深まらないからです。
 しかし、お互いに“深く知る”にも、方向性が必要になるでしょう。しかも、その方向性が好ましくなければ、“実り”もそれだけ小さくなります。そして、その好ましい方向性を“創り出す”のが、小冊子の重要な役割の一つなのです。
 そのため、小冊子を読んでくれた顧客は、その後の“話”が早いと言えるのかも知れません。
   
   
◆今回企画した“小冊子”の内容は?

  上記の観点から、今回企画した小冊子は、特に、今後の“発展的”関係の基盤形成の一環として、【強い組織を作るための組織マネジメント】にスポットをあてました。しかも焦点が明確になるよう、経営者がおさえておくべきポイントを【5つのステップ】に集約しています。
  もちろん、社労士事務所のサポートも、その【5つのステップ】にそって体系化することで、手続き代行業務から人事制度構築まで、広く提案できるような環境を作り出しています。
  たとえば、
  ◆社内トラブルを未然に防ぐための顧問契約提案
                  (給与計算代行や手続き業務)
  ◆マネジメントのスキを作らないための就業規則提案
                      (労務顧問等を含む)
  ◆社内規程や制度を現場で徹底するための経営幹部や管理者向け研修
  ◆人事制度・賃金制度の見直しや作成

等、組織をトラブルから守りながら活性化するための様々な対策提案が可能です。詳細は教材にセットされている動画解説でご案内しています。
 
 
本教材の趣旨は以下のビデオをご覧ください。
(中央の三角印をクリックしてスタートします。)

ビデオが再生しない場合には、AdobeFlashPlayer(無償)をインストールしてお試しください。
 
 
この続きは本教材に添付されている動画解説CDでご確認いただけます。
   
   
◆小冊子の使い方の一例をご紹介すると…

  本実践キットのご活用方法は様々です。その一例をご紹介すると、

 /靴燭烹庁佑鯣信して見込み先形成から提案に持ち込む
         ⇒新規顧客開拓活用法
 定期情報発信等で関係はできていても、もう一歩踏み込めない先に使う
        ⇒関係先への踏込み型活用法
 お呼ばれセミナーの最後に“独自の関係”を作るための追加資料に使う
        ⇒セミナー補足資料型活用法
 ざ睛撒ヾ悗箴匆雜気法蛤こんな支援が必要だ”としながら紹介を打診する
        ⇒紹介企画型活用法

などです。
       
       
 ☆☆☆ 小冊子の内容 ☆☆☆

【小冊子タイトル】
    社内の“労使トラブル”を回避しながら  
     組織パワーを結集する組織マネジメント

     ☆ ポイントとなる【5つのステップ】☆  
 【目次】  
   1.組織力の有無が成果実現力を分ける!  …………… 1
   2.マネジメント“姿勢”で決まる組織力   …………… 2
   3.“組織力”の差を生み出す根源的要因!  …………… 3
   4.企業組織“結集力”を阻む障害とは?   …………… 4
   5.成果を出す組織に至る5つのステップ  …………… 7
   6.社会保険労務士事務所の基本的な役割  …………… 9
   7.最近増えて来ている経営上のご相談例  ………… 10
   8.本小冊子に関する“お問い合わせ”先   ………… 11

仕様  ・A4サイズ(本文11ページ)
 ・Word2000以降対応データで提供/カスタマイズ可
       
       
 ☆☆☆ CD動画解説の内容 ☆☆☆

本小冊子の内容や活用方法はもちろんのこと、提案に進む際の留意点や、顧客アプローチの際の注意点を、わかりやすくとりまとめた動画解説がセットになっています。
【講師】  株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
【時間】  約50分
   【1】本小冊子の基本的な狙い等
   【2】小冊子内容変更上の留意点
   【3】冒頭の“事例”が持つ意味
   【4】現代組織マネジメントの要諦
   【5】小冊子が示す問題と方向性
   【6】組織強化の5つのステップ 
   【7】社労士先生の業務アピール
   【8】提案に進む際の重要視点
   【9】 顧客アプローチ時の留意点
   【10】全体のまとめと“ご提言”
       
       
 ☆☆☆ 小冊子“募集ツール”付き ☆☆☆
小冊子募集の“DMサンプル”をWordのデータでご提供します。 郵送や手渡し用のカラーと、FAXDM用の白黒の2種類がセットされています。既存顧客に、更に一歩踏み込んだ提案をするための“きっかけ作り”として、あるいは、新規先にFAXで配布して希望者を募り、有望見込み客を集める手段として、有効にご活用ください。
  ●仕様:MicrosoftWord2000以降対応データで提供
      2パターン(郵送・手渡し用カラー・FAX用モノクロ)
      A4サイズ・各1枚
       
       
 ☆☆☆ 面談時の口頭説明用“ツール”付き ☆☆☆
小冊子を送付した先に訪問するような際、口頭で小冊子のポイントを整理しながら説明するための【チャート図】3枚がついています。
顧客が小冊子の内容を理解しているものとして、新たな提案に行く前に、本ツールで顧客の頭を整理しておくことは、意外に重要なステップとなります。

  ●仕様:A4サイズ・3枚(3種類)
    ・PowerPoint2007以降対応データで提供
       
       
☆☆☆ 商品仕様 ☆☆☆
小冊子 タイトル   社内の“労使トラブル”を回避しながら  
  組織パワーを結集する組織マネジメント
  ☆ ポイントとなる【5つのステップ】☆  
執筆者 株式会社エフ・ビー・サイブ研究所 代表取締役 森 克宣
商品構成 本キットは、
   ‐冊子データ(A4・本文11ページ)
   動画セミナー(約50分)
   小冊子募集用DMデータ
   ぬ銘婿の口頭説明用ツール(3枚)
の4点セットが1枚のCDに収納されています。
システム・ソフト要件 【文書ツール】
・上記‐冊子とDMは、MicrosoftWord2000以降対応
データで提供
・上記い
ツールは、PowerPoint2007以降対応データで提供

【動画解説視聴】
PC対応のCD−ROMでご提供します。
音声を家電のCDプレーヤーではお聴きになれませんのでご注意ください。
※動画閲覧のためには、Adobe Flash Playerのバージョン10以降
(無償ダウンロード可)が必要です。 ⇒ダウンロードサイトへ
著作権のお取り扱い パワーポイントやWordでご提供する上書き可能な文書データのご使用は、顧客や紹介者に対しての活用であれば、加筆修正も自由です。ただし、データをホームページで公開したり、機関紙等に投稿することは、本ツールを導入している他の社会保険労務士事務所の活動を害する危険があるため、“著作権違反”とさせて頂きます。
ご不明点等は、(株)さいぶ編集総研まで、電話(03-5996-1838)または
メール(info@cibe.co.jp)にて、ご確認ください。
なお本ツールの著作権は(株)エフ・ビー・サイブ研究所に帰属します。
   

☆☆☆ 講師紹介 ☆☆☆
(株)エフ・ビー・サイブ研究所
代表取締役 森 克宣
1979年京都大学法学部卒業。
1979年に業界最大手製造業に入社し、戦略的経営計画の立案と、計画を全社課題として取り組む仕組み作りに7年間従事。その中で、事業部制の見直しや管理部門の役割企画に従事し、組織活性化計画に取り組んだ。
その後、経営コンサルティング会社で中堅中小企業コンサルティング実務を経験。
1991年同社シンクタンクの統括責任者に就任し、開発部門を率いてノウハウ商品開発に取り組む。知的生産性向上システムや、レポート形式経営相談システム等、多数のノウハウ商品を世に出す。
2000年(株)株式会社エフ・ビー・サイブ研究所を設立。現在、会計事務所、社労士事務所、保険コンサルタントを中心とする《気付きリードマーケティングの会》を主宰。近著『経営者との《良質接点》形成秘伝』発行。

     
 
☆☆☆ 価格及びお申し込み方法 ☆☆☆
商品価格  ◆会員価格ご案内◆         ⇒会員とは?
   ◇会員価格:25,300円(税込)

 ◆一般(非会員)価格ご案内◆
   ◇一般価格:36,300円(税込)
送料 送料…650円
お支払方法 代金引換(手数料無料)または口座振替
納  期 原則として、お申込日の翌日から3営業日(土・日・祝日除く)以内に発送致します。

 ◇会員価格:25,300  数量:

 ◇一般価格:36,300  数量:
 
     
  このページのトップへ  
     
 
Copyright(C) CIBE Editorial Institute, Ltd. All Rights Reserved.